並行世界のメモ帳

並行世界の幽果がもの作りについて書くあれこれ。

作業中のBGM

もの作りをする時、絵を描く時、みなさんはどんな環境で作業をされていますか?
私は集中力が散漫で飽きっぽいので、無音だと長く作業ができません。
お友達でもの作りをしている人に聞くと、全くの無音と言う人もいればアニメを流しっぱなしにしているよ、と言う人もいます。
そこで今回は私の作業中のBGMについてです。

 私は前述の通り無音状態だと落ち着いて作業ができません。
良い大人としてどうなのよ、というところは置いておいて...
音がないと作業ができないし、動画だとそっちに気が行ってしまうダメな私は、YouTubeなどにアップされている「怪談朗読」を愛用しています。
ネット上の掲示板や本などに掲載されている怪談話を朗読している動画で、大体において画像は固定です。
「ゆっくり怪談」などの機械朗読から入りましたが、今は人が読み上げる動画を主に利用しています。
私のお勧めは「怪談朗読♂」のぴっとさんの動画と、ゲーム実況などもされているごまだんごさんの動画です。
どちらも男性で、聞き取りやすく、動画のバリエーションも豊富でいつもお世話になっています。
1時間を超える動画も多く、作業BGMにピッタリなんです。
ぴっとさんはど定番と言うべき「八尺様」や「ヒサルキ」等の朗読や生放送、YouTubeだけの特別動画など怪談好きには嬉しい取り揃え方をされています。
私のお気に入りは「ヒッチハイク」です。
ごまだんごさんはホラーゲームのプレイ動画や不思議な話など、怪談朗読以外にも幅広く動画制作されています。
怪談朗読動画の更新頻度の高さがすごい!
連日作業をするイベント前などすんごく有り難いんです。
動画ごとに表示する画像を変えていらっしゃいますが、そのセンスも素敵です。

怪談が苦手な方にはニコニコ動画の「怪事件」Wiki読み上げがおススメです。
実際にあった怪事件のWikiを、機械朗読で淡々と読み上げていく作業にうってつけの動画です。
創作ではなく実際に起こった事件なのでショッキングな内容も含まれますので、要注意ですが。
あとこちらもニコニコ動画ですが、怪談だと「青黒い犬」がおススメです。
家系の怖い話スレの抜粋のようですがとても興味深いです。
時間はあまり長くないので、作業用BGMとしては短いかもしれませんが。

音楽を聴いている時もあるんですが、一緒に歌いたくなってしまうので逆に集中できなかったりします。
音楽を聴く時は「相対性理論」や「さよならポニーテール」など可愛らしいの聴いています。
本当はラジオなどが良いんでしょうけど、つい聞き入ってしまうと手が止まるので動画にしています。

作業用BGMをお探しの方は是非、お試しください。